「その人らしさ」を大切に。
患者さんと密に関わる中で
日々看護の力について実感しています。

看護師/2014年入職佐々木 光加代

仕事に対する”想い”

2年目になりました!
地域包括ケア病棟で、一人ひとりの患者さんのその人らしさを大切にしています。
患者さんと密に関わることができ、日々看護の力について実感することができています。

入院時から退院後の生活を見据えて関わり、退院後の生活で困らないように退院調整を行っていくことで、笑顔で退院される姿を見ることが最大の喜びです。

今後は、認知症患者さんへの看護や退院調整に対して勉強を深めていきたいです。
困ったことがあれば先輩方に相談し、毎日が充実しています。

私の「顔晴れる」時

仕事をしていく中で、まだまだ経験不足や知識不足で悩むことがあります。しかし、趣味などでリフレッシュすることで、楽しく仕事をしています。

私のリフレッシュ方法は、休日に趣味で所属している楽団でトロンボーンを演奏することです。

トロンボーンは12歳から始め、購入することを目標に仕事を頑張り、昨年自分へのご褒美にトロンボーンを購入しました!
楽器の手入れをし、ぴかぴかになった楽器を見て心も晴れやかな気分になります。

私の「頑張れる時」

日々、受け持ち看護師として笑顔と挨拶を大事にしています。患者さんに「ありがとう」と言っていただけることや、「佐々木さん」と名前を覚えて呼んでいただけることで、頑張ろうと思えます!

院内教育の研修では、同期の看護師とグループワークをする機会が多くあり、違う部署で働いていても、お互いの成長を認め合い、悩みを共有することで頑張れています。

今後も患者さんを第一に考えて、あたたかい看護を提供していきたいです。

採用についてINFOMATION

経験者の方はもちろん、未経験の方もの応募も大歓迎です

募集要項・エントリー